【学位論文】博士学位取得

本研究室所属、木村眞人(助手) が博士学位を取得しました。 おめでとうございます。 学位名:博士(理学) 学位取得日:2021年3月18日 論文タイトル(英文):Measurement of Liquid Argon Response andDirect Dark Matter Search at Surfacewith A Liquid Argon Scintillation Detector 論文タイトル(和文):液体アルゴン光検出器を用いたアルゴン応答の測定と地上実験室における暗黒物質直接探索

2020年度学位論文

博士論文 木村眞人「 Measurement of Liquid Argon Response andDirect Dark Matter Search at Surfacewith A Liquid Argon Scintillation Detector 」 修士論文 伊藤紘貴「 LHC-ATLAS実験Run3における放射線損傷を考慮したシリコンストリップ検出器の運用と飛跡再構成への影響 」 小津龍吉「 液体シンチレータ検出器の低バックグラウンド化による環境中性子測定感度向上 」 諸星博之「 純度制御されたガスアルゴンを用いた中性制動放射成分の測定 」 学士論文 櫻井真由「液体アルゴン発光量算出のためのPMT(R11065)の特性」 中曽根太地「ANKOK実験のためのNaI検出器を用いた環境γ線の理解と遮蔽に関する研究」 南樹里「LHC-ATLAS実験における信号モデルを仮定しない機械学習による新粒子探索法の検討」 山口剣伸「LHC-ATLAS実験のシリコンストリップ検出器における放射線損傷の評価」