日本物理学会 2015年 秋季大会

2015/ 9/25(金)- 2015/ 9/28(月) 場所:大阪市立大学杉本キャンパス –> 詳細はこちら 当研究室の登壇者・関連演題一覧 亘龍太郎「LHC-ATLAS実験における高速飛跡トリガー(FTK)の構築状況と今後の展望」 加地俊瑛「LHC-ATLAS実験におけるFast Trackerシミュレーション研究」 猪飼孝「LHC-ATLAS実験Run2初期データを用いたτトリガーの評価」 田中雅士「ANKOK実験5:気液2相型アルゴン光検出器による暗黒物質探索」 木村眞人「ANKOK実験6:シミュレーション構築と検出器の性能評価」 鈴木優飛「ANKOK実験7:背景事象の理解と対策」