ATLAS Overview Week 2018

早稲田大学にてアジア初のATLAS Overview Week が開催されました。 日時:2018年6月11日(月)~15日(金) 場所:11,12日 → 早稲田大学国際会議場井深大記念ホール, リーガロイヤルホテル東京    13~15日 → 早稲田大学国際会議場井深大記念ホール, ホテル椿山荘東京 詳細は こちら

5月28日論文輪講

5/28月曜日にCMS-TOTEM実験に関する論文輪講ゼミが行われました。 論文タイトル 「 Observation of proton-tagged, central (semi)exclusive production of high-mass lepton pairs in pp collisions at 13TeV with the CMS-TOTEM precision proton spectrometer 」 担当 鶴田亮

2018年度第2回スポーツレク

5月10日に今年度2回目のスポーツレクが行われました。 今回は バレーボールを 東京出身vs東京意外出身 ドッジボールを A型vsそれ以外 バスケを A型vsそれ以外 で行いました。 結果は バレーボールは2試合をしてどちらも東京が勝利 ドッジボールは1試合をしてA型が勝利 バスケは1試合をしてA型が勝利 でした。 罰ゲームは 片方負けた人は研究室内の清掃 両方負けた人は研究室内の清掃及びゼッケンの洗濯 をしました。

5月14日論文輪講

5/14月曜日にニュートリノと原子核のコヒーレント弾性散乱に関する論文輪講ゼミが行われました。 論文タイトル 「 Observation of coherent elastic neutrino-nucleus scattering 」 「 Supplementary Materials 」 担当 武田知将

5月7日論文輪講

5/7月曜日にLHCbによるR(D*)測定に関する論文輪講ゼミが行われました。 論文タイトル 「Measurement of the ratio of the B0→D∗−τ+ντand B0→D∗-μ+νμ branching fractions using three-prongτ-lepton decays 」 「Measurement of the Ratio of Branching Fractions B(¯B0→D*+τ−¯ντ)/B(¯B0→D*+μ−¯νμ) 」 「LHC constraints and prospects for S1 scalar leptoquark explaining the B¯→D(∗)τν¯ anomaly 」 担当 下釜佳大

4月23日論文輪講

4/23月曜日にLSMにおけるNEWS-Gを用いた暗黒物質探索に関する論文輪講ゼミが行われました。 論文タイトル 「 First results from the NEWS-G direct dark matter search experiment at the LSM 」 担当 三谷貴志