8月17日論文輪講

8月17日月曜日にNOvA実験におけるニュートリノと反ニュートリノを用いたニュートリノ振動パラメータの初測定に関する論文輪講が行われました。 論文タイトル 「First measurement of neutrino oscillation parameters using neutrinos and antineutrinos by NOvA」 minutes (internal) 担当  加地俊瑛

【論文】Measurements of argon-scintillation and -electroluminescence properties for low mass WIMP dark matter search

JINSTに“Measurements of argon-scintillation and -electroluminescence properties for low mass WIMP dark matter search”の論文が公開されました。 著者名:M.Kimura, K.Aoyama,T.Takeda, M.Tanaka, K.Yorita 論文題目:Measurements of argon-scintillation and -electroluminescence properties for low mass WIMP dark matter search 雑誌名:Journal of Instrumentation 発行日: 2020年8月10日 Link: https://iopscience.iop.org/article/10.1088/1748-0221/15/08/C08012

8月3日論文輪講

8月3日火曜日にATLAS実験におけるヒッグス粒子探索に関する論文輪講が行われました。 論文タイトル 「Observation of a new particle in the search for the Standard Model Higgs boson with the ATLAS detector at the LHC」 minutes (internal) 担当 孔 倩

7月27日論文輪講

7月27日月曜日にLISA実験と基礎物理学の展望に関する論文輪講が行われました。 論文タイトル 「Prospects for Fundamental Physics with LISA」 minutes (internal) 担当 下釜 佳大